帆柱ヤングラガーズ

完成より 育成を

ジュニアチームと6年生の活躍


帆柱ジュニア 福岡県新人大会 優勝!!

 ジュニアチームが、11月3日から開催された「2019福岡県中学生新人大会」において、決勝戦で城南に38対21で勝利し、優勝しました。
 久しぶりのジュニア新人大会優勝。持ち味を発揮し、勝ち取った優勝でした。
 帆柱ファミリーみんなの応援に感謝するとともに、帆柱ファミリーみんなで喜びましょう!
 おめでとうジュニアチーム!!
 コーチ、保護者そして応援の皆さん、ありがとうございました。


帆柱6年生 福岡県小学生大会で健闘!

 6年生、最後の公式戦「令和元年度 福岡県小学生大会」が11月3日~17日開催され、イエローチームとブラックチームの2チームが出場し、6勝6敗と健闘しました。
 3日間、いろいろなアクシデントを乗り越えて、みんなよくがんばりました!!
 コーチ、保護者そして応援の皆さん、ありがとうございました。


福岡県ラグビー協会へのリンク 
ジュニア 新人大会結果   6年生県大会 結果
 
ホーム 活動紹介 スケジュール 会員など募集 活動の記録


帆柱ヤングラガーズへようこそ

  帆柱ヤングラガーズは1988年に誕生、30年経過した今では在校生は180名、コーチ70名の所帯となりました。卒業生は400名を超え、高校、大学、社会人、トップリーグ等で活躍しています。
 「完成より育成を」という大きな指針を掲げ活動、運営してきました。それは、『一人の強い人間を育てるよりも100人のラグビー好きを育て、その中から素晴らしいラガーマンの誕生を期待するものです。
 「あわてず、あせらず人づくり」です。
 「帆柱ヤングを巣立った子ども達は、いつの日か帆柱に戻り、次の世代の子ども達と交流の輪を拡げ大きな夢を抱かせてほしいとの願い」があります。
 180人を超える小学生、中学生が毎週土曜日、日曜日、北九州市八幡西区 本城運動公園 のグラウンドを元気よく駆け回っています。
 入会、体験入校は、グラウンドで随時受け付けています。ラグビーやスポーツに関心のある 方はぜひ一度グラウンドへお越しください。


☆ご挨拶  今年はワールドカップ・イャー

 帆柱ヤングラガーズの皆さん、そしてラグビー、いやスポーツが大好きな大勢の皆さん
 いよいよラグビーワールドカップ開催年になりました。
 日本各地で44日間にわたり、熱い闘いが繰り広げられます。
 日本チームも予選リーグを突破して、決勝リーグへと駒を進めて欲しいと願っています。
 私も福岡市、大分市で観戦を予定しています。パワフルでハードな試合展開を今から心ワクワク、期待しています。

 私は、2007年ラグビーW杯フランス大会の「日本対ウェールズ」を観戦しました。会場はウェールズ・ミレニアムスタジアムで全天候型ド-ム式8万人収容の豪華な施設でした。街中がラグビー文化の香りで溢れていたのには驚きました。大通りには赤い旗やのぼりが立ち並び、赤いマフラーやユニフォームを身にまとった市民のグループ、街のあちこちで立ち飲みしながらラグビー談義にふける愛好者(酔っていても品位を失わない)。会場入り口では、頬に「日の丸」をペインティングしてくれるボランティアなどなど。
 試合中は選手を鼓舞し、魂を揺さぶる応援歌や観客のウェーブ。
 試合後は仲間とのコミュニケーションを深めるための会場使用。
 “ラグビーを心から愛してやまない文化”を心から味わうことができました。
 日本中の各地の街でもこんな風景が見られたらいいな・・・ と思っています。

 もう一つは、超一流選手のプレーを間近で見て欲しいと思っています。
 それはラグビーを上手になろうと思えば、一流選手のプレーを「真似る」ことです。
 「学ぶ」は「真似る」に通じます。
 どうしたらあんなプレーができるか、一挙手一投足に注目して、その動作を真似てみる。
 自分で考え、日々の練習でコツコツと積み上げていくことが上達への近道だからです。

 日本で開催されるラグビーW杯!
 その国のラグビー文化や観戦の流儀を携えて、世界各国からラグビーファンがやってきます。
 せっかくのチャンス、大会会場に足を運び、超一流のプレーやラグビー文化の香りや雰囲気に浸ってみてはいかがでしょうか。
 あなたの“一生に一度”の経験として・・・

   2019年3月3

                帆柱ヤングラガーズ 代表 林 修二

      


ラグビー関係のリンク
  ラグビー協会や他のラグビースクールとのネットワーク(ポータルサイト)です。クリックするとつながります。
福岡県ラグビーフットボール協会